Featured Posts

富士の麓より Rss

軽い運動を毎日の日課とすること

Posted on : 19-06-2014 | By : hujio | In : 未分類

0

私は最近体調が悪いのです。病院に行くほどではないのですが、常に怠い状態が続いているので、改善させたいと思っているのですが何をしたら良いのか分からないのです。

その事を友人に話したのです。その友人は父親が整形外科の医師であるため、ある程度の医学の知識があったりするのです。

微妙に腰が痛いこと、そして首の付け根が痛かったり、脇の後ろあたりも痛かったりするのです。そのあたりを総合して答えを出して貰ったところ..運動不足による肩こりなのだそうです。

これを改善する為に必要なのは日々の運動だそうで、筋力を高めないことにはいつまでも体調が悪い状態が続くとのこと。ならば既に私には選択権はないので、運動をする事にしたのです。

ポイントは、軽めの運動でも良いのでできるだけ長期間続けること。というより、運動量を高めた状態を一生継続することが望ましいとのことです。

私はパソコンのモニターの前に座っていたり、テレビの前に座っていたりする時間が結構長いので、普通の方と比較することはできないのだと思います。普通の人が生活する最低限の運動量に達していないのが悪いのです。

恐らく、仕事をするときにもっと体を動かす時間を取り込んでいく方が良いのだと思います。早朝に新聞配達をするなど1時間程度だけウォーキングを続ければ健康的な肌になりそうな気がするのです。

新聞配達は無理そうなのですが、他に何か目的を持って毎日継続できる方法はないかと探しているのです。